1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

ちまたは、3連休のスタートで電車は観光地にいく家族やカップルばかり。
今日は新宿でホームページや雑誌などで使う写真の撮影です。

新宿店に入る前に、新大久保でI部長とH山部長と落ち合い、スンドゥブをメインにしている有名店でランチ。
味の研究でもあります。今回が初めてではなく2回目なのですが、なかなか評判になっているお店なので再度食べてみようと・・・。前に来たときは青山店の開店前だったので、状況が変わって味の感じ方も変わるかも知れません。

豆腐のボリューム感がありますね。絹ごしの豆腐、一丁位はいっているのではと思うくらいです。
味は前に来たときの感想と同じでした。

I部長、H山部長は青山の事務所に戻ります。自分は新宿店に向かいます。
新宿店につくと、今日できたばかりにの看板が店の前面にかけられています。

新宿看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

かなりの大きさで迫力ありますが、前に木があってそれがちょっと邪魔です。店の階段を下りるといつも青山にいるメンバー。新宿店に応援に来ている。

撮影は3時~5時の休憩時間を利用して店内の撮影、それが終わったら料理の写真という流れの予定。

広報担当のFさん、カメラマンと3時前に到着。着々と準備がすすみ、撮影スタート。

新宿店入り口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

当たり前のことだが、プロの方が撮影するとアングル、照明などのこだわりがあって素人が撮ったものとは比較にならない。

撮影が終わったのは、午後7時をまわっていた。カメラマンさんを見送り青山の事務所に電話をする。
特になにもなかったので、Fさんにも上がってもらい。自分は新宿店で軽く食事をしてから帰ることに。

チヂミ、チャンジャなどをつまみに、ビールを飲む。
アルバイトリーダーのT君もお店がすいていたため早上がりをして、一緒に飲むことにした。
T君は調理長のH氏が以前勤めていたお店から連れてきた、東京純豆腐最古参のバイトです。
現在大学生で、ホールは勿論、キッチンまでこなします。

飲みながら青山店のこと、新宿店のこと、今後の就職のことなど色々話した。
彼はいまどき珍しい硬派というか、男気のあるタイプですが、やはり若い男の子だけあって、最近沢山女性のバイトが入ってきているので、気になっているいる子もいるようです。
いちおう、社内恋愛は禁止だと伝えるが、自分も奥さんが元社員だということで、あまり説得力はないな・・。
そんなこんなで、ふと時計を見ると既に11時をまわっていた。清算をすませてお店をあとにする。

新宿店1

 

 

 

 

 

 

 

今後、渋谷店も8月にオープン予定。お店が増えるということは、それだけ従業員も増えるということ。
責任の重さがヒシヒシと伝わってくる。

最後までお読みいただきありがとうございます。
気に入ってくれたらクリックお願いいたします。