1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
中野CK近くに行きつけの居酒屋さんがある。
個人の居酒屋さんで、全てが手作りのこだわりのお店だ。

お店の店主は元、ホテルの料理人でハンバーグなどで使用するデミグラスソースなどは3日間位かけて手作りしている。

それ以外のメニューも、随所のこだわりがなされていて、付け合せのサラダなども彩りからシャキシャキ感などがあり、普段つけあわせを食べない人でもこのお店では残さず食べる。

実は純豆腐の人気メニューである牛すじスンドゥブも、このお店で食べたことをヒントにして作りました。

また、マスターも料理の事を色々と教えてくれて、かなり参考になる。

本
先日も、料理の話をしているとマスターが、お店の奥から料理の本を持ってきてくれた。
かなり年期が入っていて、発行は自分の生まれた年の昭和40年のものだった。

プロ仕様の料理大全集みたいなものだ。
なんと、スープとソース編を自分にくれるという。
本2

「もう、自分は年だから、頑張っている若い人に使ってもらいたいから」と・・・・。

おそらく全集みたいなものだから、その内の1冊が無くなるということは全集でなくなってしまうのに・・・・。そのマスターの気持ちに嬉しく、そして感謝の気持ちでお酒も貼っていたので、少し涙ぐんでしまった。
レシピ

よく朝、もう一度もらった本をみると、なんとマスター直筆のレシピも入っているではないか。更に感動した。

単なる居酒屋のお客とマスターの関係から始まった縁だが、共通の話題(料理)を通じて2まわり位年上の先輩と話が出来るのは嬉しい限りだ。

今後のこのような関係は大切にしていきたい。

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります