冬の限定メニューの販売がスタートしました。

タラと明太子の親子スンドゥブ、モツ煮スンドゥブ、牡蠣スンドゥブの3種類。

どれも好調と聞いていますが、本部スタッフの間でも待ち望んでいたメニュー「牡蠣スンドゥブ」

発売日当日、本部スタッフは池袋パルコ店へランチへ。

自分も行きたかったのですが、口内炎がひどい状態だったので熱い、辛いはさけて遠慮しましたが、食べに行ったスタッフは大満足でした。
牡蠣

やっぱり、冬は牡蠣スンですね。今年は去年より牡蠣の数が2粒増えて5粒に増量です。

あぁ、自分も早く口内炎を治して食べたいなぁ~~~。

牡蠣ってはっきりいって冷凍技術が発達して一年中食べれる。とんかつ屋さんで一年中カキフライ食べれるし。
でも季節感というと日本では冬です。いわゆる旬ってやつですね。自分の記憶が確かなら、宮城県の牡蠣の旬は夏だったっけ???

ただ、一般的には冬の食材です。魚介類もそうですが、野菜なども四季によって夏野菜だとか冬野菜などと名付けられている。

いわゆる季節感という奴ですが、日本で生まれて住んでいる以上大切にしたいと・・・・・、調理長も春に牡蠣を使った料理を出したくないなぁ~なんてこだわってますし、そんなのも必要だと感じてます。

まぁ、冷凍で品質は変わらないとしても、10月に取れたものを4月に食べると言う事は半年前のものを食べてるってことだからね。

ここに関しては料理ということで、数学的・物理的なこととは別な、料理という生き物をあつかうこだわりをもってます。

たしか、去年ブログ上で人気の「牡蠣スンドゥブを期間限定でしか出さない」ことに対してアンケートを取ったが、お客様からはウチ考えに賛同してくれた意見が多かった。

まぁ、人気があるからと言って一年中、牡蠣メニューを出していたら、これほどの爆発力はないだろうし。

・・・・ということで限定期間が終わったらピタッと販売止めます。

まだの方はお早めに!

本日より冬の限定メニュースタートいたします。
もつ煮
「モツ煮スンドゥブ」今、流行りの「もつ鍋」を純豆腐風にアレンジこちらも昨年よりグレードアップして帰ってきました。
¥1100

親子
「タラと明太子の親子スンドゥブ」タラチゲ風のピリっとした辛みが冷えた体を癒してくれます。
¥1200
牡蠣
超人気「牡蠣スンドゥブ」
今年もやります!今年は大幅増量になって帰ってきました。
満足感Good!申し訳ございません。東京純豆腐では季節感を重視しているので、冬しかご提供できません。いまだけ!!
¥1300
さむ~い日には、心も体も温まる純豆腐をどうぞ!!
本日より冬メニュースタートです。よろしくお願いいたします。


青山店に続いて、
自由が丘店 アートギャラリー企画
第1弾が11/4(木)から始まりました!!

RUIS Artworks展 
“異空間~心の宝石を求めて”
  

gallery-j1
何気なく通り過ぎる一瞬の風。その色彩とアスファルトに反射した街並み。
五感に訴える繊細な響き。
可能性に一切の制限をかけずに、心に浮かんだものを自由に表現しました。

gallery-j2
【プロフィール】
RUIS Artworks(ルイス アートワークス)では、普段は音楽・語学・金属加工など各分野の
プロとして活動しているメンバーたちが、さらなる飛躍を目指してタッグを組んでいます。

自由な発想に基づき、枠にとらわれず、それぞれの感性やひらめきから生まれる
「ものづくり」を中心に、様々なプロジェクトを展開しております。

現在は、「ハンドメイド・ミニベロ新世代ヴァージョン」の制作プロデュース/販売/レンタルや、
オリジナルデザイン・イラストの制作等が中心です。

HP:http://ruisartworks.web.fc2.com/
Blog:http://ruisartworks.blog103.fc2.com/

●詳細
期間:2010年11月4日(木)~11月30日(火)
[営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)]
店名:東京純豆腐 Luz自由が丘店
TEL:03-5731-1139
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘B1F

・・・・・・・・・・・・・・

gallery-j3
gallery-j4

★アートギャラリーについてのお問い合わせはメールで★
kouhou@tokyo-sundubu.net
担当:藤木

現場の長の条件として、自ら動くこと出来るということが必要だと思う。
指示して人を上手く動かすことも必要だが、自ら動くことが出来る。それが人を動かすのだと思う。
特に飲食であれば根本であるキッチン業務。

簡単なことだ。自分が個人的に飲食店を開くとしたら、どうするかである。
人を雇って自分はホールをやるなんていう人は金持ちか、飲食をビジネスとツールと考えている人が大半だろう。

なので、飲食業を営む上でキッチン業務を把握することって、全体を見るために大切なことだ。仕入れから原価調整やら、仕込みや調理まで根本になる業務が沢山ある。

また、業態にもよるが、技術のある調理人との話し合いでもキッチンを把握できないと、うまくいかない。

別にキッチンの業務をルーチンで入る必要はないが、流れを把握していることは大切なことだと思う。

要は、自らも出来て、指示できることが大切。

ただ、理想は店舗の新規開店などで、がっつりシフトインして自ら先頭を引っ張っていくことが大切だけど、いつまでも自分が労働力になってしまってはいけないということだ。

労働力となって、またその立場になって考えてあげることは必要だが、長はそれを体験してもっと良い環境を考えてあげたり、実現することが仕事。ワンランク上の仕事をすること。

ピンチには自分は先頭に立って戦う事が出来るが、普段は自分の育てたスタッフが先頭を走って戦っているっていうイメージかな?

とにかく、長がいつまでも朝から晩まで、一生懸命仕事をする姿勢を見せることは良くない。逆説的な考えですが。

そんな長の仕事に程度の低い尊敬の念は持てるかもしれないが、自身の夢は持てない、上司のようになりたいと思えないからである。

いや、男性でも女性でもそんな仕事ぶりにあこがれるかもしれないし、異性からもてるかもしれない。

でも、長という部分では違うだろう。

部下は、自分とは違う仕事、夢を追っている笑顔の絶えない上司を追っているのだと思う。

営業部時代にも自身も経験した。

頑張って頑張って、疲れている上司には本当に敬意を表わすし、ある意味尊敬出来る。

ただ、自身がなりたいかと思ったら別だよな。

なりたくない。

そう思わせた時点で、長としてはね・・・・・。

鎧は何度も脱ぎ換えても良いんだぜ。

頑張ろう!!まじ、年末から来年頭にかけて忙しくなるぜ!

それだけチャンスも増える。

動けるように!

そこんとこヨロシク!(←20年前のフレーズ?)

東京純豆腐 渋谷店で
イラスト展が始まりました!!(11/2~11/29まで)
映画『リトル・ランボーズ』の世界!
リトル1
東京純豆腐 渋谷店の店内が『リトル・ランボーズ』一色に!
印象的な映画シーンと色彩豊かな夢の世界に囲まれて
美味しい食事をお楽しみ下さい。

リトル2
リトル3

リトル4
リトル5
リトル6
リトル7
リトル8
リトル9
『リトル・ランボーズ』オフィシャルサイト
http://rambows.jp/
リトル10
皆様のお越しをお待ちしております♪