練習

久々に早く帰ってTVを見ていたら、関ジャニがムーンウォークが出来るかみたいな事をやっていた。

ムーンウォークと言えばマイケルジャクソンの代名詞。

関ジャニを審査するサムさんのメンバーが見本を見せる。

確かに上手い。

ここでマイケルの映像が入る。

はるかに上手いし魅せてる。やっぱりマイケルって凄かったんだなぁって思うわ。

そう言えば、マイケルの逸話的な話ですが、来日した時に当然スウィートルームを泊まるわけですが、一番広い部屋がいつも清掃に入ると水浸しになってると。

本で読んだのか、それとも山さんから聞いたのか?

覚えてませんが。

水浸しの原因はなんとマイケルの汗でした。

既にダンスの達人的なマイケルでしたが、一人でスイートルームで大汗をかいてダンスの練習をしていたという逸話を聞いたことがあります。

本なのか山さんからなのか、まぁそんな事はいいんだけど、自己向上は必要だと思います。

ここでは事前準備とは違う意味で書きたいと思います。

スキルって日々の仕事で培われる部分も有りますが、それ以外でも必要だと思います。

サービスならサービスの良いと言うお店に行って、接客から雰囲気から、物の配置など細かくインプットして、それをどう自店に導入するか考えたり、キッチンならクオリティーは勿論、提供時間などを考えながら、
この料理が出てきた工程をシュミレーションしてみたり。

つまり、人を見るということ。

もう一つは、自分を磨くと言うこと。

プロ野球でも、サッカーでも、なんでもプロと言われる人は常に練習をしているけど、なんで一般的な人って仕事につながる練習をしないのだろうか。

賃金はお客様からもらってます。

そのお客様にクオリティーの高い商品を提供して満足してもらう。

その為に自身を高める。

当たり前のこと。