1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

料理と食シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理と食シリーズ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月9日は肉の日です。

青山店にて牛肉増量サービスを実地します。

チーズスンドゥブ、ミックススンドゥブ、牛スンドゥブはお肉が増量になります。

ぜひご来店ください。(・∀・)

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

久々に自宅でラーメンを作った。

・・・とはいっても、以前のようにスープからチャーシューまで自作って感じではなく、ウチのかみさんが「家系総本山」の吉村家の生ラーメンをどこからか買って来たのだ。

「ラーメンつくって」という言葉に、昨日飲みすぎで非常に体がだるい・・・・。

「ウン」と生返事をしたのだが、体が動かないというか生返事でごまかしていたのだが、「作ってよ」と5回目位で重い腰をあげる。ウチではラーメンは必ず自分が作ることになっているようだ。

まぁ、以前はラーメン作るのが好きでよく鶏がらや豚骨を買ってきて、作っていたよな。しょうがない。

お湯を沸かしていると、「具はどうするの?」という問いかけに「ネギでいいじゃん」とやる気のない自分の返事。

しかしネギを切らしていた。「具無しで・・・」と言いかけたのだが、かみさんの怖い視線。

まぁ、仕事や飲み会で毎日遅くて苦労や迷惑をかけてるのだから・・・よし、やったろう!!

買出しにいく。チャーシューは本当はバラのブロックを買って仕込んだほうがラーメンには合うのだが、前日に作っておかないと間に合わないので、横浜市の新聞のアンケートでNO1になった、近くの肉屋に。

その他の具はスーパーに買出し。家系ラーメンといったら、ほうれん草が入っているのが特徴なので、ほうれん草も買って来た。

まず、卵とほうれん草ゆでる。本当は卵は「味たま」がいいのだが時間がないので、半熟のトロトロ卵を目指す。

S流の半熟・ラーメン用の卵の作り方

①卵の底に画鋲のようなもので小さな穴を開ける。
②水から火にいれて、冷蔵庫の入っていた卵は10分、常温なら7分ゆでる。(火力と水の量によって異なりますが)
③茹で上がったら流水にさらしながら、カラをむく。
④ラーメンに添える寸前に、0.5号のテグス(釣り糸)で半分に切る。

特に半熟の場合は包丁で切るより、糸で切るほうが綺麗に出来ます。

ほうれん草は沸騰したお湯に約1分、すぐに冷水につけてシャキシャキ感を残す。
ネギは荒くミジン切りしたもの、白髪ネギを用意。

ここまで来たら、あとは麺をゆでるだけです。

出来上がりはコレ!

吉村家ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

うーん、なかなかうまかったです。かみさんも満足してくれて、調子に乗って夜食でも同じ内容で食べてしまいました。

それにしても吉村家さんのラーメンのパッケージには凄いことが書いてありました。1日1500人が来店。スープで使う材料は1日「鶏がら500羽」「豚骨1トン」だって・・。

吉村家ラーメン1

 

 


 

いまではどこでも食べれる「家系ラーメン」ですが、たまたま自分が横浜の住んでいた関係で、他県の方より発祥のころから食べているので、「吉村家さん」がまだまだ小さなお店のときから知っています。

家系ラーメン系統図(凄いですよ)←総本山の意味がわかる。

今までのラーメンにはない味わいを作りだし、これだけ広めた。弟子や働いていた従業員が有名店の店主になっている。凄いことだと思います。

自分の記憶では、一時「中華屋さんのラーメン」しかなかった時代に「札幌ラーメン」に出会い、そして「家系」ラーメンに出会った。この家系ラーメンこそ、いまのラーメンブームの火付け役になっているような気がします。

その後、九州から「豚骨ラーメン」の上陸、魚介と動物系スープをブレンドした「ダブルスープ」の誕生。

浜っ子なので、家系ラーメンに思い入れがあるので、ちょっとヒイキ目なのかもしれませんが、そう思っています。

鳥のアッサリ感を出した東京ラーメンと、こってりの豚骨をあわせた家系。そして魚介(煮干・かつおなど)と動物系をあわせたダブルスープという新しい味の誕生。

聞くところによると、今ラーメン業界で成功しているお店は元素人が多いようです。

挑戦するスピリッツと、概念にとらわれない気持ちが大切。

初心忘れべからずじゃないですが、日々に仕事の追われていますが、その気持ちを忘れずにしていこうと思ったと同時に、もっともっとスンドゥブを皆に食べてもらいたい。
概念にとらわれず、「家系」じゃないですが、「東京純豆腐系」を作るぞ!!


PS
またまた、新作出ます!!!!

イベリコ豚スンドゥブ(味噌ベース)1日限定10食
 →最高級ベジョータ使用

比内鶏スンドゥブ(塩ベース)1日限定10食

赤字覚悟!! 頑張りまっせ!