1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

自宅で出来る、本格味噌ラーメン

自宅で豚骨や鶏がらと仕入れて、作っていた自分ですが、意外とインスタントで美味しい誰でもできるレシピを紹介します。

ポイントはひき肉の味を出す部分と野菜の炒め、そして中華スープです。

週末料理1

 

 

 

 

 

 

 

材料を用意します。3人前

中華麺3玉(卵麺)、ひき肉(あいびき)600g、もやし1袋200g、ニラ1束、中華スープの素とりあえず、20g、卵3個、チャーシュー9枚、葱(1本)、コショウ(5振り)

ニラや長ネギは食べやすい大きさに切っておく。
卵は常温状態なら、沸騰したお湯に約6分ゆでる。冷蔵庫に入ってたものなら9分~10分ゆでる。ゆであがったら、すぐに水につけて冷やします。

週末料理2

 

 

 

 

 

 

 

中華鍋をあたためて、サラダ油をいれ、ひき肉をいためる。
自宅の中華鍋は鉄製なので、かなり熱くなるまで暖めるのがポイント。
中途半端だと焦げ付きます。

炒めていると、油が出てきます。完全に色が変わるまで炒めます。

週末料理3

 

 

 

 

 

 

 

 

肉が完全に火が通ったら、もやしを炒めます。
鍋をあおって、もやし全体に軽く火を通します。

 

週末料理4

 

 

 

 

 

 

 

 

にらを追加して更に炒めます。

 

週末料理5

 

 

 

 

 

 

 


火が通ったら、水を1L入れます。
同時に麺を茹でる鍋に火をかけます。

 

週末料理6

 

 

 

 

 

 

 


沸騰したら、中華スープの素を入れます。顆粒タイプより、ペーストのものの方が味が良いように思います。

 

週末料理7

 

 

 

 

 

 

 

 

よく混ぜて溶かします。ここで味見をします。この状態でしっかり、スープの味がする位にしあげる。薄ければ中華スープの素を追加します。
スープの味が決まったら、味噌を入れます。麺についているタレでもOK。

味見をしてスープの味を調整します。これでスープは完成です。

週末料理8

 

 

 

 

 

 

 


麺ゆで用の鍋がまだ沸騰していなかったので、ゆで卵と飾り用の白髪葱を切りました。

週末料理9

 

 

 

 

 

 

 

 

お湯が完全に沸騰したら麺をいれて、はしでほぐしながら茹でます。
茹で上がったらザルあける。少し固めに茹でた方が良いです。

週末料理10

 

 

 

 

 

 

 

 

麺を取り分けて器に盛ります。

週末料理11

 

 

 

 

 

 

 

 

スープを入れます。まず具を中華玉ですくい盛ります。
その後スープを入れていきます。

週末料理12

 

 

 

 

 

 

 

 

きっておいた葱を真ん中に盛り付けます。

週末料理13

 

 

 

 

 

 

 

 

卵とチャーシューを盛り付ける。今回のチャーシューは自家製ではなく、近くの肉屋さんで購入したものです。以前新聞で横浜で一番おいしいチャーシューに選ばれたお店のものです。週末料理14

 

 

 

 

 

 

 

最後に白髪葱をのせて完成です。

ひき肉をしっかり炒めるのと中華スープを入れることによって、ダシがきいて、スーパーで売っている中華麺でもかなり本格的な味が楽しめます。