1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

ブログランキングに投票

先日家に帰ると、見慣れない小包が・・・。
開けてみると、ビールが6本程はいっている。

ラガービール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、先日のシェーバーに続いて、キリンビールの明治のラガー、大正のラガー モニターレポートに当選してその商品が届いていたのである。

さっそくまず、明治のラガーを飲んでみた。

うーん、ラガービール特有の苦味が強烈!!

昔、ビールと言えばラガーで、生ビールはあまり店に置いてなかった。

なんか、懐かしい味だ。

生ビール特有の爽快感を楽しむというより、程よい苦味があって大人の味といったところか。

続いて大正のラガーを飲んでみる。
明治のラガーを飲んだあとだったので、多少苦味になれたせいもあって、最初に飲んだ明治のラガーほどのインパクトはない。

両方ともなかなかの味でした。

どちらかというと、ジョッキに豪快に注いでガブガブ飲むというより、和食などをつまみにチビチビ飲むのがむいていると感じた。

まだ、あと4本程残っているので、刺身などをつまみに飲んでみようと思う。