1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

ブログランキングに投票

 

去年の話になるが、ミュージックラバーという番組でサザンオールスターズの特集があった。
かみさんと一緒に見ていたのだが、全ての曲を知っていて無意識のうちに口ずさんでいた。

30年もの間、トップアーチストに君臨して、老若男女に感動を与える曲を作り続けたアーチストはいただろうか。
カラオケに行けば、200曲以上がエントリーされていて、誰しもがサザンの曲は知っていることだろう。

SAS

 

 

 

 

 

 

 

 

その時もブログのネタで途中まで書いたのだが、実際にはUPしなかったのだが・・・。

つい先日、社長の自宅で新年会を行った。
その時にサザンの「真夏の大感謝祭LIVE」のDVDを集まった皆と、観賞したのだが、ミュージックラバーの時と同じく皆が曲を知っていて、無意識のうちに口ずさんでいる。

今年からバンド活動無期限休止になった、サザンだが30年周年というとウチの会社の設立より前のことだ(会社は今年29周年)

1970年代から4つの年代全てで50万枚以上のヒット作を生み出し、うち3つの年代でオリコンチャート1位作品がある。

これだけの長い期間、男女問わず愛されてきたサザン。

他にも長い活動をしているアーチストはいるが、なんか「とんがったイメージ」があったり、男女でファン層が偏ったりと、サザンのようなアーチストは見当たらない。

フレンチやイタリアンのように、たまに日常を離れて「ご馳走」に出かけようというのもいいが、サザンのように日常的で大衆的なスンドゥブを目指して、今年は更なる飛躍をしようと思った新年会だった。

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります.