ふるさと祭り最終日

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
   ↓

ブログランキングに投票

予告ナシで2日ほどブログを更新しなかったら、既に退社している前の事業の元スタッフからメールが届いていた。そのスタッフは毎朝出勤前に自分のブログを見ていてくれたみたいで、2日程更新がなかったものだから、体調をこわしたかと心配していたようである。


15日に更新して更新しない分けが書いてあったのを見て安心したみたいなメールが届いた。

なんでも、夢の中でブログのタイトルが「病死」だったというのだ。
縁起でもないが、それだけのブログを楽しみにしていてくれるというのは、うれしい限りだ。
実際、病死ではないが、催事が終わって翌日は38度の高熱を出して、早退して家で死んでいました。

プロ野球機構








 

 

 

 

 

 

 


 

ダッグアウト裏にはってありました。


そんなこんなで、途中で中断してしまったが、ふるさと祭りの最終日のことを書きます。

最終日も昨日の日曜同様に中々の人が来場していた。

休憩室で他のブースのスタッフも言っていたが、試食めぐりの人が多く、試食はしてもらえるのだが中々商品が売れない状況が続く。

ふるさと

 

 

 

 

 

 

 


祭りも佳境に!

考えて見れば、ドーム球場一杯にお店が入っていて、それぞれ無料で試食できるわけだ。
しかも、この不況の中、入場料1500円を払っての入場。

ビール片手に「試食めぐり」をしているだけでお腹が一杯になる。
中には、「店長からのお願い、試食した商品はお買い上げください」なんて張り紙を出しているブースまであった。

そうなると、購入していくのはお土産的なものに集中してしまう。そんな所が今回飲食店の厳しいところだった。

そんな中でも3時半以降、終わりに近づくと続々とスンドゥブを買いに来てくれて、一時的に行列になる。
自分はスンドゥブを作る担当をその時にしていたのだが、ほぼ連続で休む暇がない。
20分でおそらく、50食以上売れたと思う。

中でも、午前中に試食をして終わりに近づいて来たということで、駆け込みで買いに来てくれた人、他のブースのスタッフなどが目立った。

やはり、試食をして気に留めていただいて方が多かった。

中には、昨日も購入いただき、午前中も購入してもらい、更に夕方に買いにきた、おそらくブースの方だと思うがすっかり純豆腐にハマった方もいらっしゃった。

そんな感じだったので、追加で豆腐とスープを仕込んで更に販売を続けた。

それも丁度5時半位には完売して、後片付けをする。

初めての体験だったので、色々大変な部分もあった。

売上げ的には思ったような数字は残せなかったが、試食で言えば最低3000食以上は食べていただいた。
全てとは言わないが、好評をいただいたのと、スンドゥブというこんな料理があるんだなぁ、というのはメモリーしていただいたと思う。

3連休の中、休みを返上して頑張ってくれたスタッフ一同、ありがとう、そしてご苦労様!!

今回の催事にご協力くださいました、取引先の方々、ありがとうございました。

そしてご来場していただいたお客様、ありがとうございました。ぜひ、今度はお店でスンドゥブをご堪能くださいませ!!

 

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります.
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

Google

コメントを残す