1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投
ここの所、色々とあってブログの更新をできませんでした。
新しい試みの部分、純豆腐のメニュー改定に伴うレシピブックの作成、WEB・携帯と一人何役もやらないといけない状況で、ただ、体はきついけどやりがいがある業務です。
物流が変わった関係で、ほぼすべての商品が変更で、かなり大変でした。

そして、今から1週間くらい前から愛犬のボビーが、体の調子が悪く介護が必要な状態で、とても自宅でブログをかける状況ではなかったのというのが真相です。

10月20日にボビーは、天国に旅立ちました。
14歳半です。本当にいい子で、皆に愛されて幸せな子だと思っています。

bobby
思えば、ブログでも書きましたが、ボビーが足腰が弱ってきたので、ステップが低い車に変えようと(当時は4WDサーフ)トヨタ自動車に行ったときです。ちょうど車を見ているときに、ボビーのかかっている病院から電話があり、「悪性リンパ腫」という結果が出たという。余命は3カ月といわれた。かみさんはその場で泣き崩れたが、ボビーはいたって元気で、気に入ったエスティマにヒョイと飛び乗ってその車が気に入ってようだ。

その場で、その車の契約をして1週間後位に納車。
ボビーも乗りやすいのではお気に入りでした。
車の契約を決めたのと電話で余命3カ月の宣告を受けたのが12月20日。

命日が10月20日で、余命宣告から7カ月も頑張ってくれました。
その間に、海が好きなボビーにと「ボビー号」というボートを購入して、横浜港をなどを一緒に風を受けにいきましたし、かみさんがエスティマに乗せて、色々行ってくれました。

病気の治療に関しても、その他の部分に関してもやれるだけのことはやりましたので、悔いはありませんし、ボビーも幸せだったと思います。

彼は、14年間、ただのペットとして、生きていただけではなく愛を与えてくれて、そして教えてくれたことも多かったです。
形は無くなってしまいましたが、自分の心の中に彼は一生残る、そして残っている以上言葉をかけてくれるのです今はそんな感じです。

ただ、思ったことはボビーとの14年間で得られた事と同時に、会社に属した20年間もものすごく仲間や上司に仕事はもちろん、人生に関して教えられた。
そして、ボビーの死に対しても「火葬をすること」に対して忙しい時期にお休みを頂いたのにもかかわらず、お悔みの言葉やメールなどいただいた。

仕事って、仕事のやり方や方法も必要だが、方法論ではなく人に惹かれるものだ。

そんな意味では、本当に自身色々と仕事でも人生でも語り合え、感じ取ることができる。会社が好きだし、もっともっと発展させていきたい。もちろん、ビジネスという基盤になっているのだが、同じ気持ちを共有して、それ以上の関係(兄弟や家族)であると感じている。
そんな気持ちを持てたのは今の会社に入って幸せだと思う。

ボビーも10か月も頑張ってくれた、なんと自分の会社で20周年の日だ。
20年前の10月20日にウチの会社に入社した自分。
そして今日が20年目。
知りはずもないボビーが頑張ってくれて、20周年を祝ってくれたのかな。
そういえば、朝、会社に出勤前に笑顔で答えてくれた。
実はそれ以外にも色々とある。

20周年の日に、旅立ったボビー。

これはあきらかな、ボビーの応援メッセージだと感じている。
それに答えなければ・・・・。

そんなこんなでご心配かけましたが、悲しみは終わりで、パワーUPして頑張りたいと思います!
でも、本当にBCのメンバーは温かいなぁ・・・・。

ボビー、一緒に行くぞ! レッツゴー!
(一緒に公園で、ダッシュをしていた時の掛け声)

2人でダッシュかけます!
これからはボビーの力も借りてもっと頑張れる気がします!

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります