1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
昨日書いた「心の成長や思いが事業をつくる」のブログを見たスタッフからツイッターでコメントをもらった。
ダイレクトメッセージではなく、公開なので引用させてもらった。

ブログ読みました! 3年半前思い出します! なんかちょっと泣きそうになりました(;_;) もっとがんばります! 大阪たのしみですね! 3月後半休みができたら行きたいと思います!

彼女は古くからバリバリ働いてくれている、バイトスタッフ。
泣きそうになったという部分に関しては、単なる懐かしんでいるのか、それとも現在とのギャップに苦しんでいるのか?

自分は後者だと思った。ただそのギャップという部分に関しては彼女が当時より成長して、もう1段階上のステップに上がろうとしている過程だと思う部分。それと3年半前と違う体制だ。

もらった、ツイートに対して自分のツイートを返した。

俺らの気持ちは3年半前となんら変わっていないぜ。自分たちの使命は支持してくれるお客様、そしてそれを支えてくれるスタッフ。それ以外ないと思う。店舗が増えたり部署が増えてりしてるが、それは永遠だよ。

支持してくれるお客様も大切だが、そんなお客様と接する事が出来るスタッフはより一層、もっと成長してもらいたいし、生活も充実して欲しい。だって、自身が幸せでなければ、人に幸せを与えることが出来ないと思うから。

企業は成長する過程において、乗り越えるべき課題によって方法論などの変化がある。
ただ、その根底のビジョンは変わってはいけないと自分は考えているし、変えるつもりはない。

美味しい純豆腐を、お客様に提供して喜んでいただく。そして純豆腐を多くの人に知ってもらって、純豆腐をカレーやラーメンのような国民食にするという壮大な計画だ。

それをスタッフ一同と共有していきたいと思っている。もちろん、20年近く異なる環境で暮らしてきた人の気持ちをたかだか、数週間や一言で変えることは出来ない。立場の違いもある。

でも、伝えていかないといけない。

企業を運営していく上で係数や、指標は大切だと思うし不可欠だ。
企業が成長していく上で、そのバランスは避けて通ることは出来ない。お客様の集客も必要だし、色々な要素が必要になってくる。
店舗にそれぞれ、その時の課題もあるはずだ。考えること、やる事は山ほどある。

だた、基になっているのはスタッフの力なのだと思う。

それが根底にある。それなくして事業はないし、東京純豆腐はないのである。

自分も色々、BC(ウチの会社本体)で悩んだ時期もありましたが、色々な方に助けられながら頑張れました。
BC=純豆腐もスタッフが成長でき、幸せになれる場を提供して来たいと思っています。

それが、真の意味でお客様へのサービスにつながるのだから。
その部分は忘れていないし、そこは皆ブレてないよ。
ただ、方法論が伝わってなかったかもしれない。

青山店を開店した当時を振り返れば、小学1年かもしれないが、今は4年生で感じることも見る世界も違うだろう。
なので、いままでのやり方を少しだけ変えたり、試している所もあるかもしれない。
でも、本質は変わってないですよ!

もっと、伝えていきます。いきたいです。

○ちゃん俺の結論です。
「変わってないよ」

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター