1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
毎年、PCの業務が立てこんだりする時期に、肩こりからきているのだと思うが、首が回らなくなる時がある。
いつもは、そんな時はマッサージに行ったり、整形外科で首を牽引してもらって、すぐに治るのだが、今回はいつものパターンに当てはまらない。
頚椎のMRIまで撮影して治療したのだが、治らない。

振り向いて人の顔を見る時は腰から、それこそ「右向け右」みたいにしないとその人の顔をみられない。
かなり挙動不審な動きをしてました。

もちろん、後ろを振り返ることなんて出来ないから、体全体で後ろを振り返らないといけない。
本当にバックミラーを自分につけたい位だった。

そんな状態が去年からだから、4か月以上続いた。まぁ、そのうち治るだろうし、治らなかったら、それを受け止めるしかないと思っていた。

そんな時に、今度は腰を痛めてしまった。首、腰のダブルパンチはキツイ。

特に腰は、キッチンの動きまわる仕事は厳しい。首の治療をしている整形外科に行こうとも考えたのだが、そうすると、こんな図式が成り立つ。

どっちが先でもいいが、首を引っ張ってもらって、そして腰も引っ張ってもらう。
なんか、みっともない。

上から、下から引っ張って、なんか身長伸びそうな気もするが、別に身長伸びたくないし・・・昔の拷問みたいだ。

そんなこんなで、いつも行っている整形外科ではなく、本部近くに見つけた「接骨院」に行く事にした。
首はまだしも、腰をなんとかしてもらわないと仕事もつらい。

とりあえず、腰痛を治してもらいたい事を告げた。そして首の状態も話した。
接骨院といっても施術者はかなりの人数がいて、若い人を始め多くの患者さんも多くいる。

自分は若い先生に施術してもらったのだが、色々な動きをさせられた中で、的確な診断や説明をしてくれる。
「この状態で、よく仕事出来ましたね」と言われた。
まぁ、キツイ時は整形でもらった痛み止めを飲んでましたから・・・。

そして、施術してもらった。十分なマッサージをしてもらった後に、先生の膝を支点に状態を強制的にそらす。
ボキボキって音がする。

イナバウアー
こんな感じ?

 

首に関しても、その先生がいうには首自体の問題ではなく、肩の筋肉に緊張から来ているということで、肩の治療からしてもらった。かなりの荒治療。

そして、最後に首をボキッとされた。頭の中に☆がいくつか出てくる位の衝撃があった。

なんということでしょう~(「大改造!!劇的ビフォーアフター 」)ではないのですが、なんと首が少しですが、回るようになりました。
ちょっぴり感動。まだ、2日しか通っていないので、完全ではないですが、今後も通って治していきたいと思います。

ちがったやり方を試してみる。方法に変化を持たせる事。大切なことだと思った。

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター