1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
大阪マルビル店オープン当日、オープンに間に合うように新幹線で移動する。

前の日に、予定外でI部長たちと30分一本勝負で飲みにいって、案の定120分一本勝負になってしまい、少々眠い。
途中ツイッターでTLを見ていたり、ツイートしていたら、名古屋位で電池がなくなってしまった。
新幹線とか移動の時はツイッターは面白いかもしれない。

そんなこんなで、久々の大阪に降り立つ。
経理のS君と合流して店舗を目指す。

店舗に到着。祝花のスタンドが数多く展示されていた。
マルビル店1

そして待望のオープン。

結構ひっそりしたオープンになった。11時オープンだったのだが、実際に人が通りに出てくるのは11:30位からポツポツといった感じ。
12時を過ぎると一気に人通りが多くなってくる。
マルビル店2

そんな中、一組2組とご来店があった。

印象としては、都内の商業施設のオープンなどでは「東京純豆腐がここにできたんだ~」とか「よくTVに出ているお店だよね~」って感じの方が多いのだが、大阪マルビル店では「チゲ屋が出来たんだね」とか「スンドゥブだぁ~」という感じに人はいたが、「東京純豆腐だぁ」という人はほとんどいなかった。

これは夜のリサーチでも実証済み。東京では、ほぼ外食好きのF1世代の女性の5名の1人は知っている東京純豆腐だが、まだまだ大阪では知名度が低いというのを実感した。
予測はしてはいたが・・・・。

そんな感じではあったが、ピークタイムになるとお並びが出来る。ただ、それ程ピークは長く続かない。
マルビル店3
HEPナビオ店に移動して久々に調理長とも話をする。

これはHEPナビオを含めて、青山店や新宿店を開店した当初のように、丁寧な調理、丁寧な接客をバイトにも浸透させてリピーターを増やしていく事が最優先課題だと思った。
そしてその楽しみと、燃え上がる気持ちを伝えて欲しい。お客様に来ていただける「ありがたさ」「うれしさ」そして、「満足していただきたい」「喜んでいただきたい」というマニュアルを超えた、創業スピリッツをより一層伝えていかなければいけないと思った。

まぁ、今赴任している調理長も山○SVも、S水店長もその経験があるし、なんと言ってもハート最優先の人だから期待もしているし、大丈夫だと思ってはいるが。

ランチのピークが終えたころ、社長が大阪駅に到着する。
迎えに行って店舗に案内する。

自分とH山部長、S君はメーカーの工場見学と打ち合わせがあるので神戸まで移動。
約2時間程の見学とミーティングを済ませ、再びマルビル店に移動する。そのままビール会社さんとの商談に。

打ち合わせをしたメーカーの方々が、夜マルビル店をご利用いただき、結構飲んで食べて使ってくれたみたいだ。
ありがとうございます。本当にありがたいです。

そんな感じで迎えたオープンだったが、大きなトラブルもなく上々なスタートを切ることができました。

今はファンになっていただける努力をする段階。その為にはスタッフ一同が、マニュアルうんぬんだけではなく、お客様にご来店いただける嬉しさ、ありがたさの実感をしてもらうこと。

それが最重要項目として実践していって欲しいと思う。

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター