1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
飲食の業界に足を踏み入れて4年になります。
それまでは、GWとなると、かみさんと愛犬を連れて国内旅行にいったり、仕事の関係で購入した会員券を利用して、サイパンやハワイなどよくいったものだ。

飲食業界に身を置いてからは、中野坂上のセントラルキッチンが稼働してた時などはGWはもちろんのこと、元旦から仕事なんてこともあったりして人が休んでいる時に仕事なんてことも多い。

何年か前の元旦に、普段はキッチンには入らない、I部長とH山部長と仕事したっけ・・・。

調理長がキムチチャーハン作ってくれて皆で食べた思いである。

なつかしいなぁ。

当初はかみさんからもブーイングもかなりあったが、さずがに4年目となると、おさまってきた。

・・・っていうか、勝手に釣りとか計画してるし。

朝、4時に起きて釣りにいって45cmのカレイを釣ってきたりして。

最初はあまり釣りには興味がなかったが、最近では俺より釣り師ですわ!

そんな今年のGWは、中野坂上のキッチンでの仕事はありませんが、5月4日にTVの撮影で仕事です。

池袋某所での撮影予定。

正直言うとTV出演はしたくないですが、立場的に出ないわけにいかないので・・・。
ワールドビジネスサテライト、はなまるマーケット、ど~なってるの、それとCM。仕事で3回、プライベートで1回TV出演歴はありますが・・・苦手やなぁ~。

その点、SVのYさんは出たがり。(良い意味で)
出たがり王子ってか (o^∇^o)ノ
東京純豆腐に入ってから、数々のテレビ番組に出演。韓国の放送局にも出演する世界を股にかける男です。芸能人の方とも数々共演歴あり。
彼は元々当社に入社する前は、ホテルの副支配人。

なんとマイケルジャクソンが来日した時に部屋の担当をしたこともある。度胸据わってます。

大阪に店舗立ち上げに行っていたのですが、当初の予定より早く戻ってきました。

TVの話をすると、「なんで声がかからないのかなぁ、と思ってました」だって。

大阪から早めに戻って来たのは、それかい!! (`ε´)
そんな、彼の積極性が大好きです。ナイスガイです!

Yさん俺はおとなしくしてるから、頼むで~盛り上げてくれ!!(●´ω`●)
坂本部長でした。どこまで引っ張るんや~~(^∀^)

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター

 

 

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
自分のブログを毎日見てくれているスタッフは多い。

話に感動してくれたり、賛同してくれるスタッフも多い。

うれしい限りである。

先日も調理長宛のメールに「坂本部長のブログにも書いてあったように・・・・」と・・・相談のメール届いたようだった。んん・・・。(((( ;゚д゚)))

ってか、誰??坂本部長って?(゚ロ゚;)エェッ!?

確かに坂本という女性社員(店長)はいるけど・・・さ。
ムムム(; ̄Д ̄)って感じです(怒っているわけではなく、笑ってしまった)

坂井を坂本に間違えたり、橋本を坂本に間違えたり、まぁしないけど、それならなんとなくわかるんだけど、一文字もあってないじゃん!

まだ、まだだな俺も・・・・・。頼むよ○藤君!!

スタッフの名前はきちんと覚えましょうね!

 

名前と言えば「東京純豆腐」というネーミング。新しいスタッフも増えているので改めて説明しておこうと思う。

スンドゥブは元々韓国の家庭料理です。ただ、ブレイクしたのはアメリカのロサンゼルス。
スープにこだわり、韓国で家庭で楽しまれているスタイルとはちょっぴりテイストが違う。
ロスで専門店が出来、火が付き、韓国に逆輸入され韓国でも専門店が増えた。

我々が日本でスンドゥブ専門店をオープンさせようとした時に、そのスンドゥブのコピーをつくるという発想はなかった。

どうせ日本で専門店をやるのだったら、かつてのラーメンのようにスンドゥブを進化させたい。
ラーメンは言わずとしれた中国の料理。ただ、日本では独自に進化をして、豚骨ラーメン、味噌ラーメン、家系ラーメン、そしてご当地ラーメンなど様々なラーメンが生まれて、中国に逆輸入しているような状況。

そう、東京発のスンドゥブをつくりたい。それで東京純豆腐というネーミングになりました。

当初はスンドゥブにチーズを入れたり、バターを入れたりしたことに対して、バッシングを受けたこともあった。
ただ、それが美味しいと評判になり、バッシングをしていた側のスンドゥブ専門店でも導入されたりしている。

韓国のSBSという放送局からはスペシャル番組の取材をうける。
本場韓国では、東京純豆腐のようなスンドゥブはないし、これだけのバリエーションもない、もちろん、冷たいスンドゥブもない。
本場でも絶対に受けると番組スタッフから太鼓判をおされた。

まだまだ、発展途上ではあるが・・・・そんな背景もある。

単純に東京で始めたから東京純豆腐ではない。地名の後に純豆腐とつけたお店があり(○○純豆腐)、「お客様に東京純豆腐と同じ系列なのですか?」なんて質問を受けたことがあったが、全く関係ありません。

東京純豆腐というネーミングにはそんな意味が込められている。ぜひ、スタッフは覚えていてほしい。

そしてそんな思いがこもった「東京純豆腐」であるということを自覚してお客様に接してほしいものだ。

坂本部長より・・・・あっ違います(笑)  (_´Д`) アイーン

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります

  

 twitter始めました!
ツイッター

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
本部のデスクで出金伝票を探していたら、かなり前に使っていた手帳が出てきた。
今は、システム手帳を使用しているが、それはポケットにも入るサイズの手帳だ。

営業の仕事をしていた時に、おそらく研修の材料にでも使おうと汚い字で書き留めてあることがあった。
ちょっと気になったので記しておこうと思う。

◆完璧な商品知識・職業知識

商品を買うのに商品知識のない人からは、お客様は購入しない。より専門的な商品であればあるほど。
医者や弁護士になるためには、その職業に就くために試験というハードルを越えないとなることは出来ない。
セールスマンになることは簡単だが、常にトップクラスでいるには医者や弁護士並みの商品知識とセールスの知識がなければならない。

こんなことが書いてあった。もっともなことだ。

先日飲食店でランチをした時にこんな出来事があった。

本日の焼き魚定食というものがあったのだが、その魚の名前を聞くと「ちょっとお待ちください」と。
そして「アジです」という回答。「開きですか、塩焼きですか?」と聞いたらまた「お待ちください」と待たされた。

他の者が他の定食の質問をしたら、「ちょっとお待ちください」と・・・。「いや、もういいですから○○定食お願いします」と注文する。ちょっと興ざめした。

そのアジがどこでとれたものか?いつとれたものか?漁法はどんな?なんて難しい質問をしているならともかく、飲食店でサービスを行っている以上、最低限答えられなければならないレベルの質問の答えを言えないって、どうなんだろうって。まぁ、バイトだからしょうがないっていう人もいるだろうが、そのお店の品位にもかかわってくることだと思う。

◆話すことはプレゼンテーションではない。
お客様への心えの訴えかけは、声7%・声のトーン、調子38%・ボディーランゲージ50%以上。
つまりお客様へのアピールは話の内容より、ボディーランゲージや声のトーンという部分の方が大きい。
同じ内容の話をしても、売れるセールスマンと売れないセールスマンの違いはここにある。

これも飲食店でも大切だと思う。どんなに丁寧な言葉使いや、きれいな言葉よりも満面の笑みと明るい声の調子にはかなわないと思う。

自身はどうであるか、自身のお店のスタッフはどうなのか?ちょっと考えてみてほしい内容だった。

ブログもそうだが、たまに昔のノートなども見てみるのも面白い!

古い手帳には、こんなことも書いてあった。

「迷ったり、考え込んだら、アホなカエルになれ!! とにかく前へピョンと跳べ!!」って!

 

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター

 

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
東京純豆腐のファンクラブ、東スンクラブ会員募集中です。

おもな会員特典

1.東京純豆腐からのnewsやお得な情報を、メールでお知らせします。1日限定のプレミアムサービスなども配信させていただきます。

2.新メニュー試食会(無料)に参加することが出来ます。
※ご参加の際には試食した感想などアンケートにお答えいただくことによって、あなたの意見がメニュー反映されることもあります。

3.宴会・団体予約時に割引特典をうけることが出来ます。

4.ミステリーショッパーズメンバーとしてサービス向上のご協力していただきます。(任意)
 店舗に出向いてお食事をしていただき改善点などをご指摘していただきます。
 その際のお食事代はいただきません。

その他、様々な会員特典を企画しています。

ぜひ、ご登録お願いします。

ご登録は下記からお願いします。(現在携帯会員のみ)

東スンクラブ

 

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター

1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
新規オープンのノクティープラザ溝の口店を除き、3月中旬から開始した旅行キャンペーンですが、応募数が凄いことになっているらしい。当初の予想の倍を超える応募数。
ホリデーさんという旅行会社と一緒に行っている企画なのですが、先日担当者の人とあってお話させてもらいました。

ホリデーさんの御好意もあり、当選枠を大幅に増やしていただきました。

それが半端ないんですね。韓国旅行も含めてすべてなんですが、バスツアーではバス50台位出してくれる気概だそうです。
当選者は、数千名を超える勢いというか、軽く超えます。ってか福沢さんに近いです。
まぁ、日程もあるので全ての人が参加できるとは限りませんが、それにしても凄い勢いです。

今までの経験の中でも異例だそうです。

感謝、感謝ですね。お客様にもスタッフにも。

担当者の方もおっしゃっていましたが、スタッフがきちんと案内しているからですね~。みたいな事言ってました。

うれしいやん!!

自分は味がどうだのこうだの言われるのも気にならないっていったら、嘘になるがスタッフが評価されたり、感動しました的な話の方が今は気になるし、スタッフがほめられたら嬉しい。
でも、味のこと言われたら熱くなっちゃうんだけど・・・。

そして、同じようにスタッフから、お客様と接して「楽しかった」とか「頑張りました」的な言葉を聞くのが嬉しいこのごろです。

いつまでもその気持ちと思いを大切にしたい。

お店はスタッフが作っているのだから。そしてそこには仕事を通じての共通の目的があるのだから。

ちょっと同意できるっていうか、感銘をうけたブログ記事があったので紹介します。年下だが、飲食業界では大先輩だ。面識もないけど感銘を受けました。

チャンスコール
共通の目的、それはお客様の笑顔。お店の存在も含めて考えるまでもなく、即、一致しましたわ!

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター