1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
むかし、むかし、「部屋とYシャツと私」という曲があった。

いい曲です。ipadで聞いてます。

ぜんぜん、背景は違いますが、いまの今週の休日は「ipadとihopneとpcと私」状態です。

自分の意識としてPCって、仕事を持ち帰ってするって感じもするし。

もちろん、ブログも自宅でPCで書いているのですが、色々なことが出来る半面、不便なこともあります。

まず、マウスを使わないといけない。ポインティングデバイスもついているが操作性が悪い。起動にストレスがたまる。

ipadに出会って、自転車に初めて乗って、少しのれるようになったような気分だ。

まだ、数日で生意気なことを言っているが。

人って同じ事をしていても、場面でその受け取り方は違うだろうし、感じところも違う。

ワクワク感を感じたりしている。

同じ事をやっていても、見え方やメンバーが変わると・・・・変わるものだ。

人ってのは自身の気持ちで生きているのだから。

少なくとも、外食に来ている方は「ワクワク感」と「感動」を求めている。

結果は同じでも、そのプロセスが、ちょこっと変わるだけで気持ちが違うものだ。

これは働いているスタッフも同じだ。

実は、それが大切なのだと思っている。

楽しく仕事が出来たり、楽しんで結果を残すのと、たたかれて結果を残したり無理をして結果を残したり。

例え数字上の結果が同じでも、その後の成長力やパワーが違ってくるものだ。

一般的には、モチベーションという言葉で集約されているが。

それだけではないと思う。

いや、一種のモチベーションなのかもしれないが、ワクワクできる職場であったり、一日に何度も笑える職場であったり、仕事の後に上司がアホな側面を見せてくれてたり。

前から書いているが、そんな間接的な事も必要なのだと思っている。

ビジネスである以上、たたこうが、締めつけようが結果を求める事はいいと思うし、自分もそのスタンスは変えるつもりはない。

ただ、その過程の前に「楽しく仕事が出来る」「一日3回以上、笑わせる」という、スタッフに対する接し方をしないといけないと思っている。

なんか、話がそれてきたので、この辺にしておくが、ビジネスにおいて結果がすべてだ。

・・・・がその結果へのプロセスも大切だと思っている。

楽しく、想像力がある仕事にはお客様も支持してくれるものだ。

明るい職場は、発想も出てくるし、個々ものびのびできる。スタッフの潜在能力をかいま見ることが出来る。

結果にこだわるのはビジネスとして当たり前。

でも、結果を生みだした、プロセスにもこだわってみようぜ!!

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター