1日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします。
      ↓

ブログランキングに投票
アイパッターは純豆腐事業部では5名だが、まだまだ増えそうだし、他の事業部でも購入予定者がどんどん増えて来ている。

近い将来、ペーパーレスの時代はくるのだろうか??

まだ、まだですし、そんな時代はこない。
紙の方が便利な部分あるしね。ただ、ペーパーレスではないが、スモールペーパー時代は来るかもしれない。

純豆腐本部では物件情報などのファックスが非常に多いので、マイトークファックスとメールシステムを構築して、ファックスは全てPDFのメールで受信できるようにしてあります。システム構築費ゼロ。ランニングコストゼロ。
バイトの給与明細に関しても携帯で閲覧するシステムを使う事になった。
これは、ASPシステムを使うのでコストはかかるが、給与明細を印刷して郵送するというコストを考えると、コストダウンになる。

なんせ、バイトだけで300名を超えるのでかなり有効な手段だと思う。

会議資料に関しても、レーザープリンターの印刷代、綴じる作業、紙代と考えれば年間にすればかなりの費用がかかるわけだ。しかも、3か月もデスクにしまっておけばデスクがいっぱいになり、シュレッダーにかけるのが関の山だ。資料は大切に保管しておきますっている人もいるが、それが生きれば別だが・・・。
まして、専用のデスクが持っていれば別だが店舗の勤務の店長は・・・やばいなぁ。
どうしてる?

仮に本部みたいにデスクを持っていたとしても、数百枚の資料から過去を振り返るって、マメにファイリングしていれば別だが、手間がかかるし限界がある。

データで保存しておけば、あるキーワードの議題が出てきた時に、検索すれば即座にその議題に関して過去の記録を拾い出す事が出来る。そのように活用できる過去の資料なら別だが、ただデスクを占有する資料なら無用な長物である。

自分は以前から、すべてが良しとは思わないが、そんなことを社内で言って来た。

ただ、新しいものに抵抗を感じたり、いままでのやり方に固着したり、また慎重になってデメリット部分からの発想で話が進まないことが何度もあった。

ただ、飲食業という、何百円の儲けを積み重ねて出来ている業態は、本当にそんな工夫をして経費を削減する考えは必要だと思うし、季節メニューや食材が変わって、やり方が変わる事があって当然だと思っている。

常に変化が多い業界だと思う。

なので、経費という部分と変化と言う部分により一層感じるものがある。

情報漏洩とかその辺のリスクを考えていないわけじゃないし。

その辺に関しては、一回全社の有識者を集めて討議したいですね。

なんて、こと書いてますが、一番言いたい事は、先輩が決めた事や会社の決めた事は守らないといけない。

それがないと組織では無くなってしまう。

ただ、それに対してもっと良いアイデアがあったら、提案することが必要だということだ。
具体的に。それが会社を成長させることである。
特にウチ店長は中途採用で、キャリアや面接時の対応をかわれて入社して来てるわけだ。
それが、組織に入ったら、同じ色に染まることはない。
着物に例えると、同じ会社という着物があったとしたら、それぞれの柄が主張し合って、綺麗な着物を演出する。同じ色になる必要はない。
同じ着物の中で、それぞれ自分が主張することが、いい着物をつくるわけだ。

ボンクラが50人集まった企業より、精鋭部隊で意見をぶつけられるスタッフ10名の企業の方が強いと思う。
保守的な考えの人を何十人を集めるより、攻撃的な、壁を打ち破ろうとする精鋭を何人か集めた方が強いと思う。
そこには、新しい方法やアイデアを生む可能性があるからだ。
なんで、自身の信念があるなら、もっとアピールというか、出して欲しい。

もっと、皆の能力を上にだしてくれ!

PS.書いていてテーマが変わってしまいました。○埼さんの要望に答えようと最初書いてたんですが、かわってしまって。
まぁ、少しは前振りになってるんで、明日いきますね!

話題のブログランキングを見る。
最後までお読みいただきありがとうございます。
ONEクリックが励みになります
  

 twitter始めました!
ツイッター