新たな事業の展開を迎えて、なかなか忙しいというかブログを書く時間が作れなくなってきました自分です。

でも、そんな事言いながらも、ブログは続けていきますけど。

ツイッターもフェイスブックもやってるんですが、3つをちゃんと運用というか使い分けるのは結構大変ですね。
自分はツイッター中心ですが、フェイスブックも今後も研究していきたいと思っています。

そんなこんなのですが、ツイッターやフェイスブックで呟いていたことを、すべてではないですがこのブログで解説というかつぶやいた思いを記していこうと思います。

本来、週刊でと思っていますが、今回は初回ということで、一か月分まとめてです!

時系列的には、初めに新しいツイートから始まりますので、最初の方は近況で、下に行くと過去の事となります。

もちろん、自分のワクワク感もそうだが、一緒の目的を持っているスタッフのワクワク感が嬉しいよな。それがあれば、困難があろうとも一緒に乗り越えることが出来ると思う。事業で一番大切なのは、そんな部分だと思ってます。

自分は運がいい。と、思えてる時は我を張れて、頑張れてる証拠なのかもと思うなぁ。

この熱さ、気を付けないと自分で自分に火傷するぜ!と、R太郎ばりのtweetをしてみた!

うーん熱くなるぜ!!自分もそうだが、スタッフを熱く出来るかだよな。ワクワク抑えられない

ただいまナウ!調理長とコンセプト論議。スンドゥブそのものがコンセプトと言う調理長に対して、スンドゥブをどう表現していくかが、コンセプトだと言う自分で盛り上がりました。結構は出しませんでしたが、互いにスンドゥブにこれだけ熱くなれる仲間がいて、言い合える関係は大好きで大切にしたい!
7月29日

俺も調理長もアホかもしれないけど、同士でなんでも言い合える仲。マジ好きだし、東京純豆腐を立ち上げたメンバーとして尊敬してますよ!飲み残しのコーヒーにナンプラー入れますが。

現調なう!決戦の場に不服なし! http://twitpic.com/5x162e

やりまっせ!!池袋方面で!

恐ろしい業界やで。このメーカーさんとは話を進めていたんだよね。最後断ったけど。RT @dd__kk: きゃーーーーーーーーーーー!!!!!ついにこんなものまで!!!!!(笑) http://twitpic.com/5wp2r9
7月28日

嬉し過ぎて!(^_^)やるぞー!RT @dragon0125: @Food_Producer_S やっぱり飲んでんじゃんw
7月27日

浅草で祝杯なう!
7月27日

朗報!!なんか嬉しいなぁ(^_^)ついにスタートだぁ。
7月27日

ブログもリリースもころ合いみて発表しますが、新しいことやりますよ。

ひさびさ! (@ とりすみ) http://4sq.com/qxHKLN
7月26日

酸素カプセルに入って、二時間位寝たい。身体キツー(-_-#)
7月21日

毎日、キツーで状態です。自宅かキッチンに酸素カプセル欲しいです。

凄い試合だ!ナデシコ凄いなぁ!
7月18日

やった!
7月18日

やられたー!
7月18日

女子は強いね!間違いない! RT @scotoman: いい戦いだね~素人見互角に見えるが…
7月18日

ナデシコJAPAN応援してる。あまり女子ワールドカップには興味無かったが、ここまで来たら頑張れ!力がはいるなぁ!
7月18日

ナデシコジャパン凄いです。自宅で見ていて実は、延長で寝てしまってハイライトで最後は見ていたのですが、本当に思いの強さを感じました。
技術も必要だし、でも思いという部分はもっと必要だよね。

プレゼン終了!ふぅ、疲れた(^_^)
7月14日

剛君と出し切りました。疲れたけど良かったよね。

事業を続けるということは、常に改革と変化し続けるという事。よどんじゃいけない、なじんじゃいけない、今のやり方が正解だと思っちゃいけない。挑戦するスピリッツ、事業に対する思いが人を動かし会社を動かす。我が社が30年も継続しているのはそんな部分。五年目の外食事業でも、外せない部分
7月13日

ただいまからの、シャワーからあがったなう!今週始まってまだ二日だか、かなりハードやなぁ。体調管理しないとなぁ。社長の事業は計算や係数でするもんじゃないって言葉響いたなぁ。そう、理屈じゃなくて思いや夢で事業は成り立つんだよな。頭で考えることも必要だが、心で感じ取る事の方が必要!
7月13日

社長にあって、感じること。大切だよな。
事業って、やり方も必要なんだけど、根本は思いや考え方なんだよな。
こんなやり方もある。

じゃ、なくてこんなやり方で、こうしたいってのが必要なんじゃないかな。

風穴あけたるぜ!

そんな気持ちでいて欲しいと真に思っています。

主役は自分なんだよなぁ。

そう思えるか思えないかで、変わってくるんじゃないかな。

おまけ・・・・大切なことやん

モヤモヤがワクワクに変わる。この気持ちの高揚感?で大切だよな。
7月2日

総額30万円の賞金! スンドゥブレシピ大募集!!

応募されたレシピからグランプリ1名様 賞金5万円

特別賞 500名様 500円割引券を進呈。5周年記念POP

結構面白い発想のご意見や、本格的なものも徐々に応募いただいております。
まだまだ、募集しております。

自分はグランプリ対象外となりますが、今日レシピのアイデア投稿しちゃいました。

ご応募はPC、携帯電話、スマートフォンでご応募いただけます。

よろしくお願いいたします。

qr_img

PCの方はこちらから
http://bemss.jp/sundubu/cont113_001_001.php

先日エントリーした、「サービス業の本質」に出て来た「ゴッチス」というお店。グローバルダイニングの出身者が出したお店です。

最近、グローバルダイニングの出身者が独立して個性的な出店をしているという情報を聞く機会が多い。

グローバルダイニングと言えば、ゼストを初め、権八、モンスーンカフェと独自の路線で飲食業界を引っ張ってきた企業。

小泉総理とブッシュ大統領の会談で、権八が利用されたのはあまりにも有名な話し。

そしてその接客をしたのが、グローバルN02の新川氏である。

一般的にはグローバルダイニングのサービスを確立したのは、この新川氏と言われている。
いまでは、グローバルから独立して、HUGEという代表として活動している。

これも有名な話しなんで、自分が語る必要も無いだろう。

「グローバルダイニング」とか「新川義弘」とか検索すればいくらでも載っている。

自分も「月刊飲食店経営」とかで、新川のサービスの考え方を実例を含まえての記事を読んでいたので新川氏の事をある程度知っていましたが、ちょっと調べていると感銘を受けるブログエントリーに、行きつきました。

本人の話しではなく、彼の下で働く店長の話しです。

ある意味、新川氏の一時の考えを改ためさせるような出来事です。

ちょっと考えさせられ、感動しました。

では、自分のブログではなく新川氏のブログエントリーですが、読んで見て下さい。

http://blog.livedoor.jp/hugeshinkawa/archives/51255568.html

サービス業って素晴らしい、飲食店って素晴らしい。

テストキッチン近くにある、二件の飲み屋さん。

和食の「炙り焼きキンペイ」とワイン食堂「ゴッチス」
両方ともホスピタリティがあふれたお店。

ご近所さん的な要素もあるだろうが、店の前を通ると必ず声をかけられる。

こんにちわ~とか、お疲れ様ですとか。時には押忍見たいな言葉も。

それも言わされていう言葉ではないので、大変気持ちが良い。それだけ気にしてもらうと、利用してあげなきゃなんて思うのが人の心理。

ただ、本部がある、池袋駅周辺が自分達のエリアなので、あまり利用機会は少ないのだが、それでも顔を覚えていてくれる。

先日もキッチンから本部に向かう途中で、キンペイさんのスタッフから「お疲れ様」という言葉、ゴッチスの方からは「たまには遊びに来てくださいよ」という言葉。

こんなのって、メモリーされるんだよね。行ってあげたいって。

それこそ、駅前でメニュー持って何十人に、安くしておきますよ的なフックで客引きをしている人と比べれば全然心に残るわ。

まぁ、商売の仕組みが違うといえばそれまでですが。

キンペイさんは、キッチンを作った時には既にあったし、ランチであったり深夜であったり何度も利用機会はあった。

一方、ゴッチスさんは最近出来たばかりで、実は1回しか利用した事がなかった。

で、「たまには遊びに来てくださいよ」の言葉が残っていたのか、その言葉の次の日の深夜に行ってみた。

散々飲んだ後の訪問だったので、あまり注文はしなかったのですが、料理も美味しかったですし、何より一回しか行った事がない自分の名前を覚えてくれて、Sさん何をお飲みになりますか?

まぁ、初めていった時に通称・役職名も同じ「滝さん」と言うヨーダばりにキャラが強い人といったんで、その影響もあるかもしれませんがね。

それでも、名前を覚えてくれている=特別な人という図式はあると思います。

「人は飲食という媒体を通じて、幸福な空間時間を求めている」
自分流ですが、間違って無いと思います。

これって計算やプログラムでは割り出せない部分。

左脳ではなく、右脳?

社長にはある異脳?

頭にある脳では無く、ハートの奥深くある心脳なのかも。

もちろん、飲み屋さんと商売の仕組みはちがう。

店舗によっては月坪70万以上とか、繁忙期には40席で、15回転なんて店舗もあるので、エッセンスとして捉えて欲しい。

商品を売るんじゃ無くて、「飲食という媒体を通じて、幸福な空間時間を提供する」

なんだと思うし目指すところだ。

ここはスピリッツの部分だ。

商売の仕組みは違っても同じサービス業。

大切にしたい事だ。

うちわ第2段が出来あがりました。

今回はエコうちわで、店内でご使用いただくのはもちろんですが、お持ち帰りいただけます。

大きさもコンパクトなので女性用のバックなどで携帯いただけます。

写真 11-07-22 14 34 43 (HDR)

数に限りがございますので、無くなり次第終了いたします。

店舗には来週頭位に納品されます。