久々の横浜会。
仙台出張から帰って来たH山部長、H部統括、横浜エリアを仕切っているT石店長と西口の居酒屋で。

金曜日って事もあり、居酒屋は盛況。ほとんどスーツを着たサラリーマンばかり。池袋も人は多いが横浜のポテンシャルもすごいな。

みなとみらいとは違った客層だ。

仕事の話しをしながら、ふと自分の書いてるこのブログの話に。

「最近、更新してないですね」と。
確かに色々と理由はあるが、サボってる感があるし。新事業の事で頭がいっぱいってのもあるし。

「なんか、ブログが更新されてないと、本部も余裕がないんだなぁとか、閉塞感が在るんですよね」とメタル店長。

痛い所突かれた。

最近、幹部候補の面接が少ないのは、そこかと、H山部長の突っ込み。

確かにブログをキッカケに入社した幹部は一人や二人ではなく、沢山いる。

そんな感じに責められる俺でした。

なんで、可能な限り更新しようと心しました。

それにしても閉塞感って・・・。

そんなこんなで、解散して田舎ボーイズのHコンビは、湘南新宿ラインで帰路へ。山に帰っていきました。

自分とT石店長は、浜風を感じながら、もう一軒行こうかとなり、どうせなら、普通のお店じゃなくて、ちょっと気になってるエリアに行こうとなり、屋台に。

写真 11-10-21 21 45 03

ここ、ロケーションがすごいんです~。

ビブレ付近の橋(学生時代、ナンパ橋と呼んでました)の横に在るんですが、物凄い繁華街から、一歩入ると昭和初期のノスタルジックな雰囲気な通りで、何軒か屋台が有ります。いいね~。時期的なものなのか全店「おでん」でした。

その一軒に入店。

写真 11-10-21 21 47 19

お店を仕切っているお母さんは、昭和前半生まれであるだろう70代?

もう、40年以上この地で商売しているという。

この、お店の雰囲気、お母さん。

いい味だなぁ。

おでんも、ソコソコ美味しかった。

一人で飲んでいたお客さんとも、会話がはずみ名刺交換したり、お母さんとの会話も楽しかった。

なんか、はまりそうな予感。

次回横浜会はここだな!

飲食店って、食べ物を売っているって感覚があるけど、空間と時間を売っているという事を改めて実感しました。

お母さんありがとう!

写真 11-10-21 21 50 50

お金もらってもありがとうって、言ってもらえる店作りしたいな。