あなたのレシピがメニューになる!!

レシピコンテストの結果が出ました。

先日、最優秀賞の方とお会いしてきました。

レシピコンテストではかなりの方々にアイデアを応募いただきまして、簡単にトッピング的に食材を入れたものから、スープ自体の味を変化させるもの。その複合など多彩な応募をいただきました。
中には絶対においしいけど、現状店舗での導入は無理だろうとか、すでに社内の商品部で試作しているものとか、色々ありましたがスンドゥブの可能性を感じさせられるものばかりでした。

スープ料理っていろんな食べ方ができるだなぁって。

スタッフからの応募もあったし、自分も「合鴨スンドゥブ」で応募もしたのですが・・・。
スープからこだわったんですが、ボツ・・・・・。

そんな中で、強豪「フードプロデューサーS」をも打ち負かした、スンドゥブ(笑)!!

まじ、美味しかったです。

もちろん、いただいた案を具現化するために、開発部で多少は手を加えましたが、素晴らしい味でした。

辛さのスーパーホットを決めるときにも、東スンクラブの方に集まっていただき、ご意見をいただいた。

なんか、お客様と双方向で。

なんか、良いです。(お客様の想像をこえる事をテーマとしてましたが、そことは違う部分で)

一か月でも数十万人の方が目にするメニューです。

凄い事です。

そんなこんなで、いつもと同じで前置きが長くなりましたが、横浜クイーンズイースト店で授賞式をさせていただきました。

数ある中からグランプリに輝いたのは

衛藤○○様です。

まずはH山部長からの表彰状です。写真はノートPCに見えますが、表彰状です。

DSC03476

その後、賞金5万円

DSC03479

その後、レシピコンテスト応募の経緯を、選考委員長?のT波さんがインタビュー。
①レシピを思いついた理由は?
 普段から家で豆乳鍋をよく作っているのでそのレシピを代用しました。
 なので具材もわりと日常的に冷蔵庫に入っていそうな食材を選びました。

②実際に食べてみた感想は?
 やっぱり家で作るよりも味に深みがあって美味しいです。

③グランプリをとった感想は?
 最初に応募した時点では500円の食事券を狙っていたのでびっくりです。
 賞金で何回も食べにこれるので嬉しいです。

④普段よく利用される店舗は?
 QEかジョイナスですね。たまに池袋のお店も利用しています。
 家電のアウトレットに行った帰りなんかに(笑)

⑤いつもよく食べるスンドゥブは?
 牛すじが多いですね。家で牛すじはなかなか食べれないので。

うーんうれしい。
東京純豆腐はそんなお客様にささえられてるんだねぇ。

DSC03485

可愛い方でした。

今後もやっていきたいなぁ。その時は衛藤さんは審査員だったりして。