Facebook始めてから、ブログの更新を怠っていて我ながら自己嫌悪になる。このブログがキッカケで入社してくれた社員も沢山いるので、近いウチに何らかの方向性を示したいと思ってます。

別にブログやめるとかじゃないですよ。

今、東京純豆腐以外の事業に仕事のウェイトが傾いているので(勿論、飲食です、それと東京純豆腐にも関わってますので)ブログのタイトル変えて、アメブロに引っ越ししようかなぁとか、Facebook主体にしようかなぁとか、色々と考え中です。

近いウチにこのブログで、お知らせしたいと思います。

さて、ここから今回のテーマです。

さて、最近、鳥貴族の大倉社長のブログを読んで、感銘と感動をしました。

http://ameblo.jp/toriki-ookura/entry-11203262244.html

快感って凄いよなぁ。

でも、成功している経営者って、みんな同じ様な事を言ってます。

凄く心に響くブログでした。

自分も同じような経験もあるし、思っている事があります。

もちろん、大倉社長と比較をするつもりはないし、おこがましい。

自分は18歳に飛び込み営業に入って、次にトヨタのメカニック、ビリヤード屋の店員。
そして当社に入社しました。
営業の仕事をしてました。

その後、広告関係で、セールスマーケティング部という部署を立ち上げ、その後、スクール事業や、モバイル事業、伊豆高原のファスティング施設の立ち上げにも関わりました。

以外と、ウチの会社では20年以上いるのだけど、色んな仕事してるんだな。

新しい試みが多いので、当然ノウハウがない。
自分も似ている業種の経験があれば、それをベースに考える事も出来るのだが、営業以外はほぼ初心者だった。

知らないことだらけだ。

ただ、今思えば自分にとってはそれが良かったと思うなぁ。

わから無いから、調べたり研究したり、枠に縛られない発想が出来たり。

マニュアルで、こうしなさいってのじゃなく、自ら調べて試行錯誤しながら試して、学ぶ事が多かったです。

そうゆう意味では、課題がクリア出来た時には快感があります。

そして、思いが強ければ、経験がなくても色々と出来ちゃうもんだなぁ、
なんて思ってます。

もちろん、協力者は必要です。一人でやるのと組織でやるのでは大きな差があります。でも、そのプロジェクトの中心にいる人の思いいれで、どれだけ人を巻き込めるかが決まります。

今、自身を高めるためには何をするかと言う事は大切だと思います。

大倉社長は労働時間です。
一番分かりやすい。

自分は料理に関しては好きでしたが、素人ですので、仕事を終わった後に、それこそ勉強しました。

それは韓国料理限らず、和食、イタリアン、中華とか。
今では燻製までです。

YouTubeから、DVD、書籍、そしてお店のマスターと仲良くなって教えてもらったりと。

知らないから、ある意味コンプレックスがあるから、それを克服したいが為に勉強する。

自分はそんなのが好きになってきちゃいました。

だって、稼いだ賃金は、使ってしまえば無くなってしまうが、自身のスキルや経験は絶対に残る。

その思想が大切なのだと思う。

経験が無い仕事を多く体験させてもらって、改めて仕事って、賃金を貰いながら、色々な経験をさせてくれる、修行の場だと感じる。

もちろん、結果を産まないと単なる自己満足だし、会社もそれは許さない。

でも、自己表現ではないけど、自分は一人しかいないのだ。

自己を出す。。自分をどこで表現するか。

どこを向いているか、大切だぜぇ~。

本日ユニバーサルウォーク店グランドオープンいたします。

住所
大阪市此花区島屋6-2-61

アクセス
JR「大阪駅」から「ユニバーサルシティ駅」直通列車で約10分
阪神高速湾岸線・淀川左岸線「ユニバーサルシティ出口」から約5分

電話番号
06-6110-5266

営業時間
ランチ  11:00~17:00
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日
不定休

総席数
50席

カード
VISA, MASTER, American Express, JCB

USW地図2

http://ucw.jp/event/news/new_shop_open_1.php

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ここ数年、目が悪くなってパソコンするときでも、ディスプレイに首を突き出すような姿勢でいるので、肩こりがひどい。

そんで持って、数年前にメガネを作ったのだが、数日で失くす。

その翌日、ちょっとした事故があって、走りながら、顔面から地面に落下するという、一生、生きていても経験できるか出来ないかの体験をしました。前日にメガネをなくしていなかったら、失明してたかもしれません。

なんで、意地ではないですが、メガネは作りませんでした。

しかし、居酒屋に行っても、手に取れるメニューは見れるのですが、オススメメニューが壁に貼ってあっても見えません。

パソコン操作してても、やっぱり前かがみで、首や肩が疲れます。

やっぱ、メガネは作ろうかななんて、思い悩んでいた時に、zoffのCMが目に飛び込んで来ました。

フレームが形状記憶で、グニュグニュまげても壊れない。

しかも、壊れたら無料で交換してくれる。

これは、間違いなく俺向きという事で購入しました。

ただ、本当は壊すより、失くすが確率高いんで、ウルトラセブンが変身する時のメガネはみたいにビタッとくっつくか、GPS付きのメガネがいいんだけどなぁ

よし、前振りは終わったぞ。

メガネ生活。不便な部分も味わいました。

マスクしてると、メガネが曇る。

鼻で息してればいいんですが、マスクしてる時点で鼻つまってるし、口で息すると直ぐ、メガネが曇る。安いメガネだからかな。

でも、メガネをかけている恩恵も当たり前だがある。
パソコン作業が楽になったし、すれ違う人の顔もちゃんとわかる。

メガネをかけてTV見てると、文字も見えるし出演者の表情も凄く見える。

そして、メガネをはずしたらどうだろうか?

世界が変わったように、TVなどはぼやけている。

いままで、俺が見ていた世界なんだなぁ。

なんて思ったけど……そこが全てでは無い。

ちょっとばかり、脳や思考の研究をした事があるので、今回のメガネの現象は、脳がメガネに順応したってことで、決して視力が下がったわけじゃ無い。

メガネをしている視覚を脳が標準化というか、脳がそこを基準として考えてるのだ。

だから、メガネをする前と同じ見え方しているにも、かかわらず、視力が落ちたような感覚に陥る。

悲しいけど、人の頭ってそんなもんだ。だから、ハートなんだ。

話題が変わりそうだから、話を戻します。

じゃ、話を逆にして、俺がメガネを取られたらどうだろうか。

多分普通に生活できる。脳が順応してくれる。
かかって3日です。

不便な点があるなら、そこを解決する術を考えるだろう。
なのに、メガネを取られる事を恐れる人がいる。
あたりまえだよな。
でも、受けいれたのなら、受けいられない状況でも。

人って何々がないから、出来ませんとかいうけど、そんなのは表面上だしそんな事はないはず。

自分のおかれた状況で、悩み苦しみ、それを表現出来て一人前なんじゃないかな。

ブログ更新サボりまくりです。

基本ブログって、自宅に帰って飯食って、風呂は入って、とりあえず何もする事がない状態で書きます。

8割は晩酌しながらです。

実は書いたはいいけで、翌日に削除したり、翌日こっぱずかしくてエントリーをやめた原稿が、すごい量です。

夜、ブログって一人で書くしかないんですが、一日を終えると振り返ったり、そこでセンチになったり、色々と考えます。

調理長あたりが、センチって何センチですかとか、聞いてきそうなのであらかじめ言っておくが、センチメンタル。
センチメンタルってなんですかと聞いてきたら、松本伊代に聞いてくださいという予定。

話を戻すと、とにかく

翌朝、読み返してみると「臭すぎる」のです。

そのまま投稿しちゃえばいいんだよね。
だって、俺のブログって自分でいうのもあれだが、臭いし20センチ位づれてるしね。自覚してます。

でもね。

朝は今から、新しいものを作ろうという意識です。

朝には、臭すぎると思って、投稿を躊躇します。

高校時代の付き合っていた彼女に、手紙を書いたり、書かれたり。

寝る前に書いた文書はろくなもんじゃない、翌朝読み返してみると、お前はディズニーの魔法使いか?
みたいな、小っ恥ずかしい事書いてました。

みんなそんな、青い経験あるのではないでしょうか?
寝る寸前に書いた文書って本当にセンチメンタルジャーニー。

でも、当社の入社の決め手になったり、ブログも多少なりとも評価があるので頑張ります。

素で行きます。

でも、今日はセンチにならずあるセミナーの話で。

Facebookでシェアしましたが、デスクで探し物してたら赤塚元気さんのセミナーのレジュメ出てきました。

NO2理論です。

動かすのはNo2の役割です。

トップは理念や、方向性だけで、実際に動くのはNO2。

良い内容なのでシェアしましたが、ブログでも紹介したいと思います。

センチな内容じゃ無いので、翌朝削除する事もないでしょう。

◉リーダー
平凡なリーダーは「言って聞かせる」

よいリーダーは「説明する」

優秀なリーダーは「やってみせる」

最高のリーダーは「相手の心に火を付ける」

その他の事も画像から見て欲しい。

非常に肝にしみる、そして考えないといけない事だと思う。