横浜/野毛「三陽」(中華料理)

久々に野毛に飲みに来ました。

野毛の夜

地元の駅からひと駅で、電車に乗らなくても歩いて行ける距離です。

野毛と行けば飲兵衛の聖地と言われるくらい、ディープなお店がいたる所にあります。

ちょっとディープな焼肉屋さんで飲んだあとに、お店を探すが意外と11時で閉店というお店が多く、それではということで学生時代から通っていた中華料理店の三陽に足を運ぶ。

とんねるずのみなさんのおかげでした「きたなシュラン(きたなトラン)」で3つ星をもらったお店。

料理のコストパフォーマンスの良さもあるが、すご~くユニークなお店です。

http://homepage3.nifty.com/sanyou34/(←音が出るので注意)

結構笑えるWEBです。

とにかく、ちょっと下ネタチックなふざけた商品のキャプションが、自分的には大好きです。

こーゆうの苦手って人もいるかもしれませんが、話のネタにもなるし、店主もお客様を喜ばそうとあえて、そんな事をしているのだと思います。

当店中央研究所って厨房のことです。

肝心な味もちょっと濃い目の味ですが、しっかりとしていて美味しい。

餃子は昼に食べちゃいけないって位ニンニクがたっぷりでビールによく合います。


彼女と気取って行くような所では決してありませんが、気の合う同僚とかとワイワイ食べ飲みしたいときにはオススメのお店です

飲食激戦の中、昭和43年から同じ地で営業してるって、地元の人に愛されている証拠ですね。

三陽中華料理 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
夜総合点★★★★ 4.0


このエントリーをはてなブックマークに追加

Google

コメントを残す