第二回「豆-1グランプリ」決勝

すげ~すげ~

エネルギーを感じ、そしてエネルギーをもらった日でした。

9月13日は飲食事業部の接客コンテスト決勝でした。
すべてアルバイトの方が対象。

iPhone-2014.09.13-20.02.48.713

 

600名以上のコンテストを勝ち抜いて、全国から集まった11名。

 

 

本当に素晴らしいシーンでした。

なんか、最近悲しいドラマや悲しい映画をみるより、頑張って
我を張っている

そんな人の姿をみると、感動して泣けてくる自分があります。(年寄りかW)

 

錦織君の全英オープン決勝も感動しましたが、それ以上に

感動したし、エネルギーをもらいました。

自分は審査員という立場でしたが、審査はきちんとしましたが
それより、ロープレをしているスタッフのエネルギーの関心しっぱなし
そして、見ているだけでエネルギーをもらった気分になりました。

こんなこと言うのもなんですが、ウチの事業部ってこんな凄い人が
バイトでいるんだなんて
正直いって、びっくりしました。

すげーじゃん。

ただ、ただ感動と衝撃の繰り返しでした。

表現方法は違っても、人にエネルギーを与えることができるって
将来アルバイトを離れて、社会人や主婦になっても絶対的な経験に
なるとおもいます。

その原動力は、喜んでもらいたいというスピリッツです。
時間は限られているかもしれないけど、幸せなシーンを作りたいと
いうスピリッツです。

これはどんな仕事についたとしても、どんな立場になっても共通して
言えることだとおもいます。

そんな、事をすげ~感じさせてもらえた「豆ー1グランプリ決勝でした」

勝ち残った11名ですが、店舗の応援があって、それも強みになったとおもいます。

みんな、ありがとう。

そして、実行委員の皆様、この日のためだけに、数ヶ月前から
試行錯誤しながら、忙しい中、時間をさいて最高の日をありがとう。
まじ、エネルギーを感じた日です。

ありがとうございます。

自分のエネルギーを人に伝えるのが、飲食業なのかならって思った日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Google

コメントを残す